2008年10月17日

アレックス:レイド後の起き攻め

アレクのSA2レイド。
ヒット後の起き攻めで、ネタ的なものなど。

◆強DDT>近中K>強スタンピート
レイド後、DDTで裏回りをして、近中Kから強スタンピートで、めくり攻撃。
または、生中スタンピートでめくり攻撃など。
どちらかを見せた後は、BLを狙ってくることが多いので、生強パワーボムなど。

SAが1ゲージ残っていて、小足確認に自信があるなら、小足レイドもオススメ。

◆(中央で)レイド後に、少し歩いてから、前ジャンプ
相手の裏に落ちます。
レバーを前に入れる量は、ちょこんといった感じ。
ゆっくり歩いていると、着地後に余裕がないので駄目。
ちょこんで良いです。
着地後は、近中K>フラッシュチョップまで決め打ちでドウゾ。

歩きを入れずに最速で前ジャンプして、近中Kを重ねるのも良いです。
起き攻めの前にジャンプ行動が入るだけでも、迷うものです。



posted by いわお at 23:46| Comment(0) | 起き攻め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。