2008年10月28日

映画:ニューヨーク最後の日々

アル・パチーノ主演。
ニューヨークのパブリシストの話です。
パブリシストってのは宣伝マンのことで、スキャンダルのもみ消しなんかも仕事らしいです。

映画ですが、5点満点で3点くらいですね。
アル・パチーノが出てなければ、さらに低くなりそうです。
アルは、いい演技してましたけど、ストーリー展開とかキツイと思いました。


posted by いわお at 00:19| Comment(0) | 映画とか! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。