2008年12月17日

トゥエルヴと日記

ブルボンくん@ゴウキと対戦しました。
留年くんとも対戦したかもしれないけど分からない。
実のところギャンブラーHがシレっと来てたのかとか思いました。
ブルボンくんでしたけど。

◆全体の流れ
ゴウキがあまり動かずに様子見していたので、安心してゲージ溜めができました。
ゲージ確保に、最初の壁を感じるので、様子見してくれると戦いやすいですね。
ゴウキに待たれると崩すのが大変ですけどね。
こちらが最初にダメージを取れば、タイムも有限ですので相手も攻めることになる。
こういう追わせる展開になるとゲージの確保が出来ているので、何とかなりますね。
SA匂わせつつ逃げることも出来る。

◆反省点
ジャンプ強K>SA1
重要なダメージ源ですが、SAコマンドを失敗して出ないことが多かった。
めくり状況になったりするので、コマンドが(右向き時)314236となったりする。
コマンドの入力開始を少し遅らせる事で、コマンド向きを同じにして安定させられないかなー

滑空中P後に、相手が中Kか強Pで暴れてくるので、BLを狙ったものの入力タイミングが早すぎて取れなかった。
これは12を見ていて、タイミングを取った方が良いかな。

◆良かった点
特になし。
相手に助けられた感じでしたね。

◆習得したいこと
・BL>exAXE
長所:ダメージがレバー入れ投げの2倍
短所:攻めの継続ができない

やっぱり投げの方が良いかな?

・投げ後のセットプレイ
何か考えよう。

◆メモ
ユリアン相手に
ジャンプ強K>SA1
これで10ヒットの表示が出た!Σ(・∀・)
SA1を少し遅めに出したら出来たので、これからは少し遅めにコマンドを完成させてみることにする。

◆ショーンのexリュウビキャク
…に対する大回転さんの反応。
m9(^Д^)プギャー

・・・。


じゃ(・∀)ノ


posted by いわお at 00:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ジャンプ強K>SA1

ジャンプ強K>近中P>SA1
にしみてはどうでしょうか?
自分も試してないのでなんともいえないがJ大Kのヒット状況から考えたらあたると思うのですが…
それよりもJ大Kの使い方がいまいちわからなくて困っている orz
起き攻めのめくりぐらいしか有効に使えてない orz

>・投げ後のセットプレイ

ぜひとも考えてください
そして俺に教えてくださいw
Posted by ジャムおぢ at 2008年12月17日 13:00
12、ボッコボコにされてきましたw

>近中Pを挟む
近中Pが頻繁にスカることが問題ですねw
それと、滑空から狙うと、着地のタイミングが取りにくい。
そこで、ずらし押ししたいのもあります。
上二つが理由ですね。
オロ相手だと、近中Pが本当に当たらない…

>J強K
空対空で、相手の上を取っての強Kが割と強くて、オススメです。
相手の跳び込みに昇りで出して、強K。
BLられ後、降りに滑空できたりするみたいですしw

でも、滑空からのめくり攻撃が、一番の使い道ですかね。
高さ次第では、中AXEが繋がるので、ダメージとゲージ保持の観点からもナイスな使い方ではないかと。

セットプレイが考え付かないw
Posted by いわお at 2008年12月17日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。