2009年01月16日

映画:ファイナル・レジェンド

ジャンル:ヴァンダムミングアクション。

インディジョーンズにヴァン・ダムをミックスさせて、なるようになった映画。
舞台の雰囲気は良かったですね。

相変わらずヴァン・ダムは、ストーリーがアレなもんに出るなー

脚本
レス・ウェルドン
ジャン=クロード・ヴァン・ダム
(↑パッケージ裏に書いてあったこと)

自業自得だったか。

色々とツッコミたいところが多い映画ですが、作品に漂う行き当たりばったりさとかコミカルさとかが良い作品でした。
ヴァン・ダム度5くらい付けられる非常にヴァン・ダムらしい映画でした。


posted by いわお at 00:57| Comment(0) | 映画とか! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。