2010年02月10日

アレク:やまむら式自動二択

アレク使いの「やまむら」さんから素晴らしい連係を教えてもらいました。
弱Pヒット時には連続で弱Pが出て、弱Pが空振り時には自動でパワーボムが出るという自動二択連係。

◆入力方法
弱P>(レバー部分パワーボムコマンド入力)弱P
※二発目の弱Pの入力は、やや遅め。

パワーボム入力弱Pのタイミングが少し難しいですが、これで最初の弱Pのヒット時は連続で弱Pが出て、空振り時はパワーボムが出ます。

相手画面端時の起き攻め連係に使えそうですね。
(例)屈弱K>遠弱P>(パワーボムコマンド入力)弱P

・説明
屈弱K後、遠弱Pのヒット時には弱Pが空振り、遠弱Pが空振りした時にはパワーボムが出る。

読み合いの中身は、弱K後にパワーボムを警戒してジャンプしようとした相手に弱Pが地上ヒット。
ジャンプ潰しを警戒して屈ガードをしている相手に、屈弱K後の遠弱Pが空振りしてパワーボムでガードを崩す。
立ガードをした相手には、遠弱Pが1発だけガード。

以上。


posted by いわお at 19:41| Comment(0) | アレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。