2010年04月10日

3rd:攻撃後の最速行動について

ゲームレストランさんのうんちく2に関することです。
+1は+1として機能しているのかどうかについて。
結論を言うと、機能しています。

ということで・・・

もはや、毎度おなじみになっている感もある長崎3rd日記のぷらすさんの参考動画。


2:30あたりからの話の通り、SAも実際は最速で出てないということです。
それが、どうして繋がるのか?
既に動画内で説明されていますが、
攻撃を食らった側のフレームが本来進むはずのフレームまで、暗転によって停止されることで繋がります。
ケンの近中Pが屈ヒット(+3)して、SA3を最速で出した時の相手のフレームの進み方を表にしてみました。



疾風迅雷脚入力 +3暗転 +3迅雷2フレーム目攻撃!
相手のフレーム仰け反り -3仰け反り -3仰け反り -2仰け反り -1


次は、近中Pの屈ヒット(+3)から、弱昇龍拳を撃った時の相手のフレームの進み方。



昇龍拳入力 +3昇龍1フレーム目昇龍2フレーム目攻撃!
相手のフレーム仰け反り -3仰け反り -2仰け反り -1ガード 0


暗転が絡んでいるおかげで、コンボが繋がるということでした。
決してSAのみ1フレ速く技が出せているわけではないようです。
後、フレーム飛び「dj」に関しては、以下のリンクを参考にしてください。

dj|長崎3rd日記

さて、これだけでは、まだ攻撃側の+1は結局有利なしと同じじゃない?
という疑問は解消されていないかもしれません。
そんなことはありません。

+1は+1として機能しています。
次は、これの検証の方法を書きます。

◆実験
・目的
ゲームレストランなどで書かれている有利フレームが数字通りに機能しているのかを調べる。
今回は、まことの疾風(+2)と屈中Kを使い、疾風後の+2が数字通りに機能しているか、春麗の百烈脚を利用する。

・用意するもの
相手キャラ:SA1まこと
自キャラ:春麗
BLトレーニングモード

・実験の手順
(1)
まず、SAゲージをMAXに設定し、まことの動きをプログラムする際の春麗の動きをジャンプに設定します。

(2)
DUMMY RECORDINGを選択し、春麗にまことの疾風>SA1をコンボになるように当てます。
この際、SA1を押すボタンは、疾風に使ったものとは別のボタンで、1ボタンのみ使い、1回の押しっ放しで繋げます。
つまりは、ビタ目押しで繋げるのが重要です。

またSAの入力コマンドを23623で、つまり斜め下で止めて出してください。

(3)
次にSA1を出したボタンを中Kにチェンジ。
ブロッキングトレーニングで疾風後に屈中Kが出ているかチェック。
これで、SAのコマンド入力タイミングと通常技の入力タイミングが同じことが分かるかと。

(4)
まことの疾風を立ち食らい後、春麗でリバーサル中百烈脚と強百烈脚を出す。
疾風の立ヒットで、まことの+2。
まことの屈中Kの発生は、7フレーム。

中百烈脚の発生は、6フレ。
強百烈脚の発生は、5フレ。

もしも、+2が実質は+1しかない場合、まことの中足は中百烈と発生が揃ってしまうため、攻撃レベルの関係で負けてしまいます。
ですが、+2が数字の通りに機能していれば、中百烈よりも1フレ速く出ることで勝ちます。

・結果
まことの中足は、
中百烈脚に対しては、勝ち。
強百烈脚に対しては、負け。

と言っても、疾風は必殺技ですので、特殊なのかもしれないという疑問が残る方が、まだいるかもしれません。
そういう方は、次はSA2ダッドリーを用意して、屈中P>SA2をプログラム。
まことの時と同様に、SAコマンドは、23623で。
プログラム後、ダドはSAを出したボタンを中Kに変える。
自キャラは、やはり春麗で、BLトレモでは屈中Pを屈食らいして、中強のリバーサル百烈を出して調べてみてください。
ダッドリーの屈中Pの屈ヒット時の有利フレームが+4、屈中Kの発生が9フレーム。
中百烈脚の発生は、6フレ。強百烈脚の発生は、5フレ。
フレーム通り+4の有利が機能して、中百烈脚に勝てるはずです。

以上。

<追記>
例えば、+3の技に対して、発生が2フレームの技をノーキャンセルで出しても、たしかにコンボにはなりません。
ですが、+3の有利はあります。
どうして、そうなるのか?
オフェンスディフェンスに関して、ぷらすさんが↓で詳しく解説してくれています。
行動可能フレームと防御可能フレーム|長崎3rd日記
参考にドゾー。


posted by いわお at 00:58| Comment(2) | 3rd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎度取り上げて頂いてありがとうございます(´∀`)

ダミーレコーディング中は1Pが勝手にブロッキングしおって嫌ですねえ、ブロッキングの受付時間を0にするチートがあればいいのですがー(・∀・)
Posted by ぷらす at 2010年04月11日 00:58
むしろ、あの動画を作っていただいて、自分がありがとうです☆

そして、あの動画を観た人でも、SAしか最速で出せないと言う人が多いので、少し書いてみました。
と言っても、自分も、ぷらすさんの日記のコメ欄で「ジャンプさせた時の硬直差という話」を聞かなければ、分からなかったんですがw

>チート
もしくは、通常トレモのリプレイ時に、自キャラを動かせるものがあれば!
(・∀・)
Posted by いわお at 2010年04月11日 20:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。