2010年05月17日

3rd:ジャンプとボタンの優先度

ジャンプと攻撃ボタンを同時に入力すると、どちらの入力が優先されるのか?
どうやら攻撃が優先されるようです。
仮に、レバーの上と同時に中Pを入力すると、ジャンプせずに地上で中Pを出します。

◆実験の方法
家庭用のトレモで、ボタンの一つを弱P+弱Kに設定して、レバー上とを同時入力してみると分かるかと。
通常だと当然投げが出ますが、ジャンプ入力との同時入力が成功すると、レバーが上に入っているために、立弱Pが出ます。

レバーを上に入れっ放しにして、着地でタイミングを計るとやり易いかもしれません。

もしくは・・・
スタートボタンを押してポーズを掛ける。
レバーを上に入力し、弱P+弱Kに設定したボタンを押したまま、ポーズを解除。
ポーズ後、最速で技が出る。
これで立弱Pが出るのが分かるかと。
これだけでは手動で入力できるか分からないかもしれませんが。
ちゃんと、できます。

◆どう使うか?
グラップを仕込む場合には2つの方法があります。
(1)攻撃ボタンを押した後、レバーを上に入れてグラップを入力する方法。
もしくは、
(2)攻撃ボタンを押した後、さらに弱P、弱Kとずらし押しで入力する方法。
どちらの方法も、グラップの入力を遅らせることが前提でしたが、レバーを上との同時入力で全ての入力を一回で済ませることが出来ます。
グラップの入力の速さが必要とされるかもしれない場面で使うと良いかもしれません。

以上。


posted by いわお at 00:56| Comment(5) | 3rd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上とグラップが同時入力だと
小Pが出るんですねー。

今までジャンプが優先されると思って
ジャンプグラップを使ってましたが、
単に僕のグラップ入力が
遅かっただけみたいですねw
Posted by ふとん at 2010年05月17日 08:44
今までの仕込みグラップだと
打撃ボタンを押す前に投げられているのが前提だったから
投げ抜けの猶予がほとんどなかったけど、これなら攻めに使えそうやね!

百鬼裏周りとかに使うのどうやろ?
もちろん相手が起き上がってから4F以降に押さないと意味ないけどねw
Posted by 回転 at 2010年05月17日 14:04
>ふとんさん
タイミングが難しいですからねぇ。
でも、ちゃんとジャンプが出てて良かったんじゃないですかね?w

>大回転さん
いや、ボタンを押す前に投げられる必要がある前提そのものは同じですよー。
それでも、なるべく早くグラップを仕込みたい時は、役に立つと思うんだけど。
裏回り時には使えそうですなー。
Posted by いわお at 2010年05月17日 22:46
>いわおさん
もちろん前提は変わらないけどたとえば立中Pに仕込むときは
グラップ受付可能なFの、最後の1〜2Fに立中Pおしても間に合わないしで、グラップ出来たらラッキー程度のイメージ
守りに使うなら素直に他のグラップした方がいいような気がしてた。
立投げGD>>屈GD>立打撃GD
これが
立投げGD>>屈GD=立打撃GD
なら
ありかなと。
Posted by 回転 at 2010年05月18日 13:11
なるほど。
そういうことなら使えるかも。
(・∀・)
Posted by いわお at 2010年05月19日 00:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。