2008年01月09日

雪山の小屋にでも閉じ込められてんのかね

……
………
…オ……オ…イ……
「おい!起きろ、この野郎!」
…ふぁ…あー
「駄目だ、眠るな!頑張るんだよ!」
もういい…頼む…そろそろ楽にしくれ…
「馬鹿野郎!お前が!」
「お前が…いっちまったら、誰がやるんだよ…これを…俺一人で、やれってのかよ…」
「眠るな、眠るんじゃない頑張るんだ!」



こんな感じに自分の脳細胞達も励ましあい頑張ってくれてるのかしらんと考えてみたり。
そう思うと、まだまだ頑張れそうな気が、みるみる萎えてきますね。
欠伸が止みません。

じゃあね。


posted by いわお at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。