2007年12月05日

対トゥエルヴ 反撃表

BL=ブロッキング

■通常技への反撃表
・遠中P
BL:中フラ(先端不可)

・屈強P
B L:強フラ
ガード:屈中P

・屈中K
BL:屈強K

・強K
B L:強フラ
ガード:EXエルボー(先端時不可)
 ┗開幕の間合いで、もう無理。

・屈強K
B L:強フラ
ガード:EXエルボー(近中K、弱K>レイド)
近中K、弱K>レイドは、距離次第。

■必殺技への反撃表
・弱NDL
B L:弱K
ガード:SA1、SA2(自分、画面端で密着時)
※飛び道具扱いされていて、BLしても反撃が難しい。

・強NDL
ガード:EXエルボー
後ろ足付近でガードした時のみ。

・AXE
BL:中フラ
◇備考
弱中強exで硬直は違うが、どれも中フラが入る。

・空中AXE
 B L :中フラ
ガードorヒット:SA2、SA1
※exAXEは、最低打点だと反撃できません。

・DRA
最低打点ガード:弱K>レイド、EXエルボー、屈中P、(中P)
相手が屈着地を選択すると、アレクの中Pが当たらない。

・exDRA
1段ガード:なし
2段ガード:SA2(必ずしも確定ではない。詳しくは後述)
 B L :中フラ
◇補足
1発のみガードの低打点exDRAに対しては、ユリアンのタイラントパニッシュや上エイジスでも反撃できない。
この場合、五分かトゥエルヴ側が有利かも。

またexDRAを2段ガード時でも、2段目のガードポイントが低打点になった場合は、レイドでも反撃できない。
具体的には、アレクの膝より低い打点。
おそらく1発ガード時と同様に五分程度。
posted by いわお at 01:30| Comment(0) | トゥエルヴ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。