2010年04月23日

トゥエルヴ:滑空

3rdまとめwikiの12の項目にも載ってない、滑空に関する割とどうでもいい注意点。

◆滑空中のボタンの優先度
P>K
これが、まずあって、
弱>中>強
という風になっています。
あえて書くと、
弱P>中P>強P>弱K>中K>強K
こうです。

・検証の方法
まず、P>Kですが、
トレーニングモードのレコーディングモードで、滑空させて弱Pと強Kを同時押し。
同時押しが出来ている場合は、弱Pが出る。
ボタンコンフィグで、押したボタンを入れ替える。
リプレイで鑑賞して、チェック。
ちなみに弱Pの押しが早かっただけの場合、強Kが出ます。
それでも、何度か繰り返すと、検証できるかと。

弱>中>強の方は、どれかのボタンをP×3に設定して、滑空して押せば、すぐに分かるかと。

◆滑空中にボタン同時押しで必殺技入力
これをすると、何も技が出ません。
必殺技どころか通常技すら出ません。

検証方法は、
トレーニングモードのレコーディングモードで滑空させて、必殺技を出す。
次に、ボタンコンフィグで、必殺技を出すさいに押したボタンを弱P+弱Kなどに設定して、リプレイ。
これで分かります。
ちなみに、P×3でも良いです。
同時押しなら、何でもOKです。

AC版でスタートも同時押しに含まれるのかどうかが、微妙に気になりますが、本当にどうでも良いですね。


◆追加
・滑空AXEコマンド
214Pから「P追加入力」しないと出ない。
通常は、ボタン離しで追加入力されたと認識されて出るが、押しっ放しやボタン離し入力だと技が出ない。

・スタートボタンと同時押し
ちゃんと技が出るそうです。

以上。
「通りすがりのフゴ」さんから教えていただきました。
posted by いわお at 23:57| Comment(6) | トゥエルヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

3rd:12の空中AXE&DRAのガード硬直差

12の空中必殺技の硬直差について。

◆弱中強exAXEについて
めくりでヒット&ガードさせても、屈ヒットさせても、おそらく硬直差は変わらない。

・弱中強AXE
低空で -3
あまりに高いと、ヒューゴーのハンマーマウンテンにも食らう。
Qは、ガード硬直の延長があるため、食らったほうが反撃をしやすい。

・exAXE
低空でガードさせた場合、おそらく5分。
リバサ上エイジスをガードできました。


◆exDRAの高め当てで、どのくらい不利かの目安
初段のみが当たるような低空で当てると、12側が微有利?

・対ヒューゴー
高めで当てると、リバサ失敗のハンマーマウンテンで反撃を食らう。
-5以上の隙がある。

・対リュウケン
-3
迅雷の反撃を食らう。

・ネクロ
-4
4弱Kで反撃成功。
SA3のエレクでは、ガードされた。
posted by いわお at 00:40| Comment(0) | トゥエルヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

トゥエルヴ:リープ>SA1

12のリープ>SA。

リープとは、リープアタックの略である。
レバーをニュートラルにして、中Pボタンと中Kボタンを同時押しすることで、出すことが出来る全キャラ共通の攻撃システムである。
全キャラが使うことが出来る、それだけに奥が深いシステムである。

3rd界においては、基礎のリープアタックの使い方をマスターするだけで、その攻撃力は120%上昇すると言われていることからも知れよう。
中でも12のリープアタックのリーチは非常に長く、全キャラ中最長のリーチである。
熟練した12使いが使うリープアタック、その攻撃力は計り知れないものであると言っても過言ではなかろう。


…ということで、画像は、間合いを分かりやすくするために、相手を画面端にしていますが、実際は画面中央でも繋がります。
またSAの他に、屈弱Pと屈弱Kの発生は、SA1よりも1フレ早いので繋がると思われます。

ノーマルリープのリーチは、ほぼ小足と同じ。
移動リープは、遠中Pをスライド入力させて出します。
リーチは、ほぼ屈中Kと同じです。

上でも書きましたが、画像は、だいたいの間合いを把握するためのものです。
背景との重なり具合で、それなりに参考になればと思います。

◆リープ>SA1が繋がる間合い
リュウステージ リープSA1.jpg
ノーマルでも長い。


◆移動リープ>SA1が繋がる間合い
リュウステージ 移動リープSA1.jpg
移動リープのリーチは長いですね…


◆12ステージ:リープ>SA
1P側 リープSA.jpg
こっちの方が分かりやすいかな?


◆12ステージ:移動リープ>SA1
1P側 移動リープSA.jpg
後ろの犬小屋のおかげで、距離が分かりやすいと思う。


◆12ステージ(2P側):リープ>SA1
2P側 リープSA.jpg
こっちもこっちで、杭のおかげで分かりやすいと思う。


◆12ステージ(2P側):移動リープ>SA1
2P側 移動リープSA.jpg
リープのリーチを生かさないのは損だと思う。
彼の手は、実に長い。

少しだけ小足が届かない間合いでは、強Pスライド押しリープで少しリープのリーチが伸びるので、リープ>SAが狙える。
連携的には、密着で小足×2>強Pスライドリープといった具合。

以上。
posted by いわお at 15:15| Comment(0) | トゥエルヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。