2005年11月21日

アレク:ユリアン戦

あらしで、某Dさんと対戦しました。

中足は、それほどでもないんですが、近付きづらいですね。
そろそろ、地上戦の牽制を構築したかったので、途中から牽制メインで行くことにしました。
課題は下がるユリアンに、通常技でプレッシャーを与える。

結局、屈中Pが、リーチと発生的に刺し返しに向いているので、これでチクチクすることになるようです。地上戦をするなら。
で、ヒット後は、ダッシュと弱エルボー。

ちなみに、某Dさんは、人読みで、強P連打してやがりました。
両方潰す選択肢ですね。鬱陶しいw
一応書いておくと、EXエルボーで刺し返す、かな。

他は、垂直ジャンプを、混ぜるべきかどうかを、考え中。
技の性質的に、昇りジャンプに引っ掛かり易い。
跳ぶ前に、ぶっぱタックル>入れ込みエイジスを喰らうことも多い。

後は、起き攻めを、相手の投げ間合いを、きっちり把握して、するだけですね。
もう、ヘッドは、そこまでウザくは、なくなってきたので。


posted by いわお at 01:40| Comment(0) | 3rd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

小ネタ

・ゴウキの空刃脚
ガード後の硬直差に関して、大回転さんと調べてみました。
結論から言うと、ユリアンの頭の高さ以上の位置でのガードでないと、投げで割り込むことは不可能だと分かりました。
正確かどうかは、分かりませんが。

次は、バックダッシュで、投げをスカせるか、調べたいですね。

・立ち攻撃にグラップディフェンスを仕込む
大回転さんに教えてもらいました。
立ち攻撃を入力>屈グラップを入力
こういう流れで、立ち攻撃にグラップを仕込めるそうです。
難しいので、労力のわりに、見返りは少なそうですね。
大回転さんは、使ってないそうです。
posted by いわお at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 3rd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。